終戦記念日

NO IMAGE

8/15は終戦記念日でしたね。
戦争で命をなくすことは無くなりましたが、いまだに基地を増やしている日本、完全に平和だとは言えない現状です。。
最近出会ったり、勉強してて思うのはアジアの平和を作ることの重要性です。同じアジアの隣人同士、戦いに備えて基地を作るのではなく、外交して親交を深めるやり方で付き合うことはできないのでしょうか。
私が今年知り合った中国人のご夫婦はすごく、優しくて気配りの人で、礼儀正しい方です。中国人への先入観がめちゃ変わりました。偏った見方をしていた自分に反省しました。
その方ともアジアの人たちがみんな幸せになれる社会を作りたいねと話しました。
その方は、国も、人と一緒で良いところもあれば悪いところもある。日本は中国の悪いところだけを報道していて少し偏っているという話をしていて、その通りだなと私も思いました。
悪いところは悪いと言って直してもらうことは大事ですが、戦いじゃないやり方で関係を作っていきたい所です。
じゃないとずっと紛争は終わりません。
綺麗事と言われるかもしれないけど努力は必要だと思います。
そして、市民同士ももっと交流していけたら良いんじゃないかなと思います😌
少し話は変わりますが、沖縄出身の作家のさとうみつろうさんの昨日の投稿で、アメリカの買った最新鋭の空母は1.5兆円で、世界中の貧困を一瞬で消せるコストと話していました。
案外貧困をなくすことってそんなに難しいことでもないのかな?ともこれを聞いて思いました。
とにかく市民はおかしいことに気づいて声をあげたり、市民外交で世界中の国の人たちと手を繋いで仲良くなるこれが1番大事ですね😘