沖縄で大事な慰霊の日

NO IMAGE

昨日は慰霊の日。
沖縄県民の4人に1人が亡くなった。
いつもこの日はより深く平和とは何かを考えさせられる。
今回NYから慰霊の日に向けてイベントをやってくださる方たちもいた。すごくありがたい気持ちになった。世界にも沖縄に想いを寄せてくれる人たちがいることに。私もメッセージを届けた。
世界では今も紛争で命を落とす人がいる。
そして日本はというと、平和なはずなのに、基地を増やしているという。。
平和ってなんなんだろう。
誰も命を落とさない争わないのが平和じゃないのかな?
そして自殺で自ら死を選択してしまう人が多くいる現実がある。これは平和といえるのだろうか。。
また意外にも地球温暖化は、安全保障にも影響を与える。人々が住むところが少なくなった時奪い合いが起こると言われている。その意味でも、地球温暖化を食い止めることは重要。
どんな未来にしたいかみんなでイメージして作っていこう。
私は、命はあるのは当たり前で、その上でみんなが優しく助け合い自由に幸せに生きる本当の意味での平和をみんなで作りたい。そして沖縄から広げられたら素敵だなと思う。
自分もそうだけどまず自己肯定感高めていこう!
生きてるだけで100点満点!!!